第60回畑の肉

ここでは、「第60回畑の肉」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ節分がやって来ますが、節分と言えば「豆まき」。という訳で今回は大豆の健康効果について紹介します。

節分の日に豆をまき、まかれた豆を自分の年齢(数え年)の数だけ食べると体が丈夫になり、風邪をひかないなどといわれています。この風習は、豆が「魔滅」に通じるところから、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという縁起担ぎから始まったようです。

豆まきには、一部地域では落花生を用いるところもあるようですが、一般的には大豆が用いられています。この大豆には栄養学的にとても優れた特長があります。

まず何といっても、大豆には肉にも匹敵する豊富で良質なたんぱく質が含まれています。動物性のたんぱく質と比較して、植物由来のたんぱく質は含有量も少なく構成アミノ酸のバランスもよくない(必須アミノ酸のバランスが悪いと体内での利用効率が低くなる)のですが、大豆は両方とも他の植物性のたんぱく質よりも際立って優れています。そのようなことから大豆は「畑の肉」と呼ばれています。

その他にも、大豆にはレシチン、オリゴ糖、サポニン、イソフラボンといった特徴的な機能性成分が含まれています。レシチンは、リン脂質といって脂肪とリン酸が結びついたものですが、生体内では細胞膜を構成する成分であったり、脂肪が血液中で円滑に流れるのを助ける重要な働きをもっています。大豆レシチンを摂取することにより、血液中のコレステロールを低下させ、動脈硬化を予防することが期待されています。

また、大豆オリゴ糖は、ビフィズス菌の増殖を促すことにより便通を改善する働きが知られています。さらに、大豆サポニンは、抗酸化作用やレシチンと同様に動脈硬化を予防する働きが期待されています。そして、大豆イソフラボンには女性ホルモン作用の他、様々な健康効果が知られています。なお、大豆イソフラボンについては少々気になる話もあるのですが、長くなりそうですので、回を改めて次回により詳しく紹介したいと思います。

大豆は単に縁起がよいだけでなく栄養的にも優れていますので、節分の日だけでなく、普段の食生活にも是非取り入れていただきたい食材です。




※ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
※このような話題に興味のある方がおられましたら、このサイトへ是非ご案内ください。
※お時間がございましたら、サイドのバナー広告もご覧いただければ幸いです。
コメント
この記事へのコメント
大豆は健康を維持するためには重要な食品ですね。便通改善効果もいいですね。
私は納豆を毎日食べてます。
大豆パワー、もっと食生活にとり入れよう!
(ランキング、応援ぽち♪)
2010/06/21(月) 16:49 | URL | スッキ☆便通改善 #HFItS5Jk[ 編集]
ナカ モトヤさん
こんにちは、かわち組です。
最近イソフラボン入りの化粧品を愛用してます。女性ホルモンの件、参考になりました。


応援済
2010/02/10(水) 11:40 | URL | かわち組 #-[ 編集]
ナカ モトヤさん
こんにちは、かわち組です。
イソフラボンを使った化粧品などもいろいろ出てますね。(ちなみに私、最近愛用しております)

豆の豆知識、参考になりました。



応援済
2010/02/10(水) 11:37 | URL | かわち組 #-[ 編集]
どうもです^^

先回コメントの件、わかめじゃなく、昆布のヨウ素の過剰摂取のことでした。

大豆もかなりいっぱい食べてます!!
2010/01/31(日) 15:20 | URL | ちっち #-[ 編集]
こんばんは~!

大豆はほぼ毎日納豆で食べるようにしてま~す!

後は運動もしてるので筋肉補強の為に大豆のプロテイン飲んでるのですが、
ここで一つ質問です。

ファンケルというメーカーの大豆プロテインを飲んでるのですが、
ラベルにはアミノ酸スコアが100とあるのですが、これって本当なんでしょうか?
私の知ってる限りでは80台だったような気がして、今でもホエイプロテインも少量混ぜて飲むようにしてますが。。。(^^;)
2010/01/29(金) 20:03 | URL | 野茂大好き16 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakamotoya.blog86.fc2.com/tb.php/63-ec2b2714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。