第78回石鹸で食物アレルギー!?茶のしずく事件

ここでは、「第78回石鹸で食物アレルギー!?茶のしずく事件」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タレント真矢みきさんの名台詞「あきらめないで!」のCMで有名な悠香社の石鹸が原因とみられる重症アレルギーが、大きな社会問題となっているので紹介いたします。

問題の商品は悠香社の「茶のしずく石鹸」です。お茶成分による美白効果が売りの商品で、これまでに累計5千万個も売り上げている同社のヒット商品です。この石鹸には、保湿成分として「グルパール19S」という小麦を酸処理して得られる「加水分解小麦(加水分解コムギ末)」が使用されています。この加水分解小麦には皮膚などから体内に吸収されると小麦アレルギーを誘発する作用のあることが指摘されています。個人の体質や病状の進行の程度によっては、石鹸を使用したときに皮膚のかゆみや湿疹が出るだけでなく、パンやうどんなどの小麦製品を食べたときにも顔や目の周りのかぶれが出現したり、酷い場合には生命の危険も伴う程の重度の呼吸困難に陥る「アナフィラキシーショック」と呼ばれる重症アレルギーを発症することもあるようです(報道記事:拡大する「茶のしずく石鹸」アレルギー被害)。

「茶のしずく石鹸」で重症アレルギーが発症することは早くから知られていて、2010年7月の時点でもすでに専門医から悠香社に警告されていましたが、同社は利用者への注意喚起をすることもなく販売を続け、問題の加水分解小麦の石鹸への配合を止めたのは、医師の警告から2ヶ月も経過した9月になってからです。その後、厚生労働省からも同年10月15日付で消費者への注意喚起を行うよう製造業者に指導がなされていますが(厚生労働省通知:加水分解コムギ末を含有する医薬部外品・化粧品の使用上の注意事項等について)、同社がウェブサイト上で注意喚起を始めたのが同年12月、自主回収を開始したのは2011年5月になってからです。

同社は現在CM放映を自粛しているそうですが、むしろアレルギー発症の恐れがあること、返品交換を受け付けていることなどをメディアを使って大々的に告知すべきではないでしょうか。自主回収を始めて以降も全国の消費生活センターへの被害相談は400件以上に上っており、重症被害も相次いでいるとの報道もあります。もっと早くから対応をしていれば、被害の拡大を防ぐことができたはずです。

被害者団体も結成されており、今後集団訴訟に発展することが予想されます。同社は大きな社会的責任を問われることになりそうです。


※ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
※この記事が少しでも何かのお役に立てたようでしたら、ランキングの応援をしていただけますとありがたいです。

コメント
この記事へのコメント
茶のしずく石鹸でアレルギーがひきおこされるなんて。。。
2011/08/19(金) 12:48 | URL | てんちゃん2 #w/tRGZ.I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nakamotoya.blog86.fc2.com/tb.php/83-d9226eb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/06/04(月) 18:43:22.19 ID:C1LCYdR10 ?2BP(1002)「茶のしずく石鹸」をめぐり、全国の消費者が販売元などを訴えた裁判の審理が東京地裁で始まり、販...
2012/06/04(月) | 【2chまとめ】ニュー速嫌儲板 【ノンアフィ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。